トップページ > HTMLタグリファレンス > <HTML>

★HTMLタグリファレンス

<HTML> …… HTML文書であることを宣言する
Internet Explorer4Internet Explorer5Internet Explorer5-macInternet Explorer5.5Internet Explorer6Internet Explorer7Internet Explorer8Internet Explorer9 Netscape4Netscape6Netscape7Netscape8 Opera6Opera7Opera8Opera9Opera10 Firefox1Firefox2Firefox3Firefox4 Google Chrome1Google Chrome2Google Chrome3Google Chrome4Google Chrome5Google Chrome6

HTML文書では<HTML>、<HEAD><BODY> の3種類のタグで文書の構造を定義します。 <HTML>はHyperText Markup Languageの略で、その文書がHTML文書であることを宣言します。 <!DOCTYPE>を除くその他のすべての要素は、<HTML>~</HTML>の中に配置します。 ただし、<HTML>~</HTML>の子要素として直接配置できるのは、 <HEAD><BODY>を順に1つずつ、 または<HEAD><FRAMESET>を順に1つずつのいずれかのみです。

■使用例

HTMLソース

<html>
<head>
<title>文書のタイトル</title>
</head>
<body>
文書の本体
</body>
</html>

■HTML5情報

<html> …… HTML文書であることを示す
▲ページ先頭へ
トップページ > HTMLタグリファレンス > <HTML>
PR
MuuMuu Domain!
ドメイン取るならお名前.com
さくらのレンタルサーバ
ロリポップ!レンタルサーバー
HTMLクイックリファレンスについて
© HTMQ