トップページ  > HTMLタグリファレンス  > <INPUT>  > type="password"

★HTMLタグリファレンス

<INPUT type="password"> …… パスワード入力欄を作成する
Internet Explorer4Internet Explorer5Internet Explorer5-macInternet Explorer5.5Internet Explorer6Internet Explorer7Internet Explorer8Internet Explorer9 Netscape4Netscape6Netscape7Netscape8 Opera6Opera7Opera8Opera9Opera10 Firefox1Firefox2Firefox3Firefox4 Google Chrome1Google Chrome2Google Chrome3Google Chrome4Google Chrome5Google Chrome6

<input>タグのtype属性でtype="password"を指定すると、パスワード入力欄が作成されます。

name属性は入力欄に名前を付ける属性ですが、<form>でデータが送信される際、 name属性で指定した名前と、入力された値が一組になって送信されます。

size属性とmaxlength属性はそれぞれ、パスワード入力欄の表示サイズと、入力できる最大文字数を指定します。

パスワード入力欄に入力されたテキストは、ブラウザ上では「●」や「*」に置き換えられて表示されますが、 入力されたデータが暗号化されて送信されるわけではありませんので注意してください。

■属性

type="password"
パスワード入力欄を作成する
name
フォーム部品に名前をつける
value
送信される値を指定する
size
フォーム部品のサイズを指定する
maxlength
入力できる最大文字数を指定する

■使用例

HTMLソース

<form action="cgi-bin/abc.cgi" method="post">
<p>
パスワード:<input type="password" name="pass" size="10" maxlength="8"><br>
名前:<input type="text" name="namae" size="40" maxlength="20">
</p>
<p>
<input type="submit" value="送信する">
</p>
</form>
↓↓↓

ブラウザ上の表示

パスワード:
名前:

■HTML5情報

<input type="password"> …… パスワード入力欄を作成する
▲ページ先頭へ
トップページ  > HTMLタグリファレンス  > <INPUT>  > type="password"
PR
MuuMuu Domain!
ドメイン取るならお名前.com
さくらのレンタルサーバ
ロリポップ!レンタルサーバー
HTMLクイックリファレンスについて
© HTMQ