トップページ > HTMLタグリファレンス > <NOEMBED>

★HTMLタグリファレンス

<NOEMBED>・・・プラグインが利用できない環境用の表示内容を指定する(Netscape Navigator独自の仕様)
Internet Explorer4Internet Explorer5Internet Explorer5-macInternet Explorer5.5Internet Explorer6Internet Explorer7Internet Explorer8Internet Explorer9 Netscape4Netscape6Netscape7Netscape8 Opera6Opera7Opera8Opera9Opera10 Firefox1Firefox2Firefox3Firefox4 Google Chrome1Google Chrome2Google Chrome3Google Chrome4Google Chrome5Google Chrome6

<NOEMBED>タグは、<EMBED>で指定したデータ(動画や音声等)を 表示させるためのプラグインが利用できない場合に、代わりに表示させる内容を指定します。

<NOEMBED>~</NOEMBED>で指定した内容は、プラグインが利用できる環境では無視されます。

■使用例

HTMLソース

<embed src="../images/htmq.swf" width="88" height="31">
<noembed>
フラッシュアニメを見るにはプラグインが必要です。
</noembed>
↓↓↓

ブラウザ上の表示

フラッシュアニメを見るにはプラグインが必要です。

■HTML5情報

HTML5では、<NOEMBED>は廃止される予定です。 プラグインが利用できない環境用の表示が必要な場合には、 <embed>の代わりに <object>を使用することが推奨されています。

<embed> …… プラグインデータを埋め込むHTML5から追加
<object> …… 文書に外部リソースを埋め込む
▲ページ先頭へ
トップページ > HTMLタグリファレンス > <NOEMBED>
PR
MuuMuu Domain!
ドメイン取るならお名前.com
さくらのレンタルサーバ
ロリポップ!レンタルサーバー
HTMLクイックリファレンスについて
© HTMQ