トップページ  > HTML5  > <command>

★HTML5タグリファレンス

<command> …… 操作メニューの各コマンドを指定するHTML5から追加

【注意】command要素は、HTML5の仕様から削除されるようです。

<command>タグは、操作メニューの各コマンドを指定する際に使用します。 <menu>~</menu>で全体が操作メニューであることを定義して、その子要素として<command>を配置してユーザーが呼び出すことのできる各コマンドを指定します。

type属性は、コマンドの種類を指定します。指定できるコマンドの種類は、command(通常のコマンド)、checkbox(選択式)、radio(択一式)の3種類で、初期値はcommandです。

label属性は、コマンドにラベル(項目名)を付けてユーザーに分かるようにします。label属性は必須属性で、空文字を指定することはできません。

disabled属性を指定すると、コマンドを使用不能の状態にします。

radiogroup属性は、type="radio"で選択肢が複数階層になっているときに、子となる選択肢リストの各グループに対して名前を付けます。

尚、<command>要素は、<menu>~</menu>の中に配置しないと表示されません。

■HTML4.01からHTML5へのバージョンアップによる変更点

command要素は、HTML5から新たに追加された要素です。

■属性

type属性
コマンドの種類を指定する(command、checkbox、radio)
label属性
コマンドにラベル(項目名)を付ける(※必須属性)
icon属性
コマンドを表す画像を指定する
disabled属性
コマンドを使用不能の状態にする
checked属性
コマンドを選択した状態にする(type="checkbox"、または、type="radio"の時に指定可)
radiogroup属性
コマンドグループに名前を付ける(type="radio"の時に指定可)
title属性
コマンドのヒントを提供する

■使用例

HTMLソース

<menu type="toolbar">
<command type="radio" radiogroup="alignment" checked="checked" label="Left" icon="images/alL.png" onclick="setAlign('left')">
<command type="radio" radiogroup="alignment" label="Center" icon="images/alC.png" onclick="setAlign('center')">
<command type="radio" radiogroup="alignment" label="Right" icon="images/alR.png" onclick="setAlign('right')">
<hr>
<command type="command" disabled label="Publish" icon="images/pub.png" onclick="publish()">
</menu>
↓↓↓

ブラウザ上の表示


上記のサンプルは、左寄せ・センター揃え・右寄せの択一ボタンと、決定ボタンを表示させることを意図したものです。 まだ、<command>をHTML5の仕様通りに表示するブラウザは無いようですが、 サポートされたブラウザでは、テキストエディタなどのツールバーで見られるようなボタンアイコンが表示されるかもしれません。

※こんな感じ?

▲ページ先頭へ
トップページ  > HTML5  > <command>
PR
MuuMuu Domain!
ドメイン取るならお名前.com
さくらのレンタルサーバ
ロリポップ!レンタルサーバー
HTMLクイックリファレンスについて
© HTMQ