トップページ > スタイルシートリファレンス > letter-spacing

★スタイルシートリファレンス

letter-spacing …… 文字の間隔を指定する
Internet Explorer4Internet Explorer5Internet Explorer5-macInternet Explorer5.5Internet Explorer6Internet Explorer7Internet Explorer8Internet Explorer9 Netscape6Netscape7Netscape8 Opera6Opera7Opera8Opera9Opera10 Firefox1Firefox2Firefox3Firefox4 Google Chrome1Google Chrome2Google Chrome3Google Chrome4Google Chrome5Google Chrome6

letter-spacingプロパティは、文字の間隔を指定する際に使用します。文字の間隔にはマイナスの値を指定することもできます。

■値

normal
標準の間隔にします。これが初期値です。
数値で指定
数値にpxやemやexなどの単位をつけて指定します。尚、pxとは1ピクセルを1とする単位で、実際に表示されるサイズは72dpiや96dpiといったモニタの解像度により変化します。また、emとはフォントの高さを1とする単位で、exとは小文字の「x」の高さを1とする単位です。

■使用例

スタイルシート部分は外部ファイル(sample.css)に記述。

div.sample1 {letter-spacing: 10px;}
div.sample2 {letter-spacing: 30px;}
div.sample3 {letter-spacing: -2px;}

HTMLソース

<html>
<head>
<link rel="stylesheet" href="sample.css" type="text/css">
</head>
<body>
<div class="sample1">文字間10px</div>
<div class="sample2">文字間30px</div>
<div class="sample3">文字間-2px</div>
</body>
</html>
↓↓↓

ブラウザ上の表示

文字間10px
文字間30px
文字間-2px

■関連項目

text-align …… 行揃えの位置・均等割付を指定する
text-justify …… 均等割付の形式を指定する(IEが独自に採用)
vertical-align …… 縦方向の揃え位置を指定する
text-decoration …… テキストの下線・上線・打ち消し線・点滅を指定する
text-underline-position・・下線の表示位置を指定する(IE独自の仕様)
text-indent …… 一行目のインデント幅を指定する
text-transform …… テキストの大文字表示・小文字表示を指定する
white-space …… ソース中のスペース・タブ・改行の表示の仕方を指定する
letter-spacing …… 文字の間隔を指定する
word-spacing …… 単語の間隔を指定する
text-autospace …… アルファベット等との間隔を指定する(IEが独自に採用)
line-break …… 禁則処理のしかたを指定する(IEが独自に採用)
word-break …… 文の改行の仕方について指定する(IEが独自に採用)
word-wrap …… 単語の途中で改行するかどうかを指定する(IE独自の仕様)
text-shadow …… テキストに影をつける
▲ページ先頭へ
トップページ > スタイルシートリファレンス > letter-spacing
PR
MuuMuu Domain!
ドメイン取るならお名前.com
さくらのレンタルサーバ
ロリポップ!レンタルサーバー
HTMLクイックリファレンスについて
© HTMQ