トップページ > スタイルシートリファレンス > line-height

★スタイルシートリファレンス

line-height …… 行の高さを指定する
Internet Explorer4Internet Explorer5Internet Explorer5-macInternet Explorer5.5Internet Explorer6Internet Explorer7Internet Explorer8Internet Explorer9 Netscape4Netscape6Netscape7Netscape8 Opera6Opera7Opera8Opera9Opera10 Firefox1Firefox2Firefox3Firefox4 Google Chrome1Google Chrome2Google Chrome3Google Chrome4Google Chrome5Google Chrome6

line-heightプロパティは、行の高さを指定する際に使用します。行の高さには負の値を指定することはできません。

行の高さとフォントサイズの関係ですが、 例えばline-heightが20pxでfont-sizeが14pxの場合、 20px(行の高さ)から14px(フォントサイズ)を引いた残りの6pxが、行間として上下均等に3pxずつ割り振られます。

また、例えばline-heightが10pxでfont-sizeが14pxなど、行の高さがフォントサイズより小さな値の場合には、 行が重なって表示されます。

尚、line-heightプロパティは使い方とブラウザの種類により、表示や印刷に不具合が出る場合があります。例えばNetscape Navigator4.xでは、line-heightプロパティを適用した範囲内に画像とテキストが混在していると、 画像とテキストが重なって表示されてしまうので注意してください。

■値

normal
ブラウザが判断して行の高さを決定します。これが初期値です。
数値に単位をつけて指定
数値にpxやemやexなどの単位をつけて指定します。pxとは1ピクセルを1とする単位で、実際に表示されるサイズは72dpiや96dpiといったモニタの解像度により変化します。また、emとはフォントの高さを1とする単位で、exとは小文字の「x」の高さを1とする単位です。
数値のみで指定
単位をつけずに数値のみを指定すると、その数値にフォントのサイズを掛けた値が行の高さとなります。例えば「1.5」と指定すると「150%」や「1.5em」と指定した場合と同じになります。
%で指定
%値で指定します。

■使用例

スタイルシート部分は外部ファイル(sample.css)に記述。

p.sample1 {line-height: normal;}
p.sample2 {line-height: 15px;}
p.sample3 {line-height: 1.5;}
p.sample4 {line-height: 200%;}

HTMLソース

<html>
<head>
<link rel="stylesheet" href="sample.css" type="text/css">
</head>
<body>
<p class="sample1">
春はあけぼの。やうやう白くなりゆく、山ぎはすこしあかりて、紫だちたる雲のほそくたなびきたる。
</p>
<p class="sample2">
夏はよる。月のころはさらなり、やみもなほ、ほたるの多く飛びちがいたる。また、ただ一つ二つなど、ほのかにうち光かりて行くもをかし。雨など降るもをかし。
</p>
<p class="sample3">
秋は夕暮れ。夕日のさして山の端いとちかうなりたるに、からすのねどころへ行くとて、三つ四つ、二つ三つなど飛び急ぐさへあはれなり。まいて雁などのつらねてたるが、いと小さく見ゆるはいとをかし。日いりはてて、風の音、虫の音などいとあわれなり。
</p>
<p class="sample4">
冬はつとめて。雪の降りたるはいふべきにあらず、霜のいと白きも、またさらでもいと寒きに、火など急ぎおこして、炭もてわたるもいとつきづきし。昼になりて、ぬるくゆるびもていけば、火桶の火も白き灰がちになりてわろし。
</p>
</body>
</html>
↓↓↓

ブラウザ上の表示

春はあけぼの。やうやう白くなりゆく、山ぎはすこしあかりて、紫だちたる雲のほそくたなびきたる。

夏はよる。月のころはさらなり、やみもなほ、ほたるの多く飛びちがいたる。また、ただ一つ二つなど、ほのかにうち光かりて行くもをかし。雨など降るもをかし。

秋は夕暮れ。夕日のさして山の端いとちかうなりたるに、からすのねどころへ行くとて、三つ四つ、二つ三つなど飛び急ぐさへあはれなり。まいて雁などのつらねてたるが、いと小さく見ゆるはいとをかし。日いりはてて、風の音、虫の音などいとあわれなり。

冬はつとめて。雪の降りたるはいふべきにあらず、霜のいと白きも、またさらでもいと寒きに、火など急ぎおこして、炭もてわたるもいとつきづきし。昼になりて、ぬるくゆるびもていけば、火桶の火も白き灰がちになりてわろし。

■関連項目

text-align …… 行揃えの位置・均等割付を指定する
text-justify …… 均等割付の形式を指定する(IEが独自に採用)
vertical-align …… 縦方向の揃え位置を指定する
text-decoration …… テキストの下線・上線・打ち消し線・点滅を指定する
text-underline-position・・下線の表示位置を指定する(IE独自の仕様)
text-indent …… 一行目のインデント幅を指定する
text-transform …… テキストの大文字表示・小文字表示を指定する
white-space …… ソース中のスペース・タブ・改行の表示の仕方を指定する
letter-spacing …… 文字の間隔を指定する
word-spacing …… 単語の間隔を指定する
text-autospace …… アルファベット等との間隔を指定する(IEが独自に採用)
line-break …… 禁則処理のしかたを指定する(IEが独自に採用)
word-break …… 文の改行の仕方について指定する(IEが独自に採用)
word-wrap …… 単語の途中で改行するかどうかを指定する(IE独自の仕様)
text-shadow …… テキストに影をつける
▲ページ先頭へ
トップページ > スタイルシートリファレンス > line-height
PR
MuuMuu Domain!
ドメイン取るならお名前.com
さくらのレンタルサーバ
ロリポップ!レンタルサーバー
HTMLクイックリファレンスについて
© HTMQ