トップページ > スタイルシートリファレンス > speak-header

★スタイルシートリファレンス

speak-header …… 表見出しの読み上げ方法を指定する

speak-headerプロパティは、表見出しの読み上げ方法を指定する際に使用します。

大きな表(テーブル)を読み上げる場合、読み上げの途中で見出しセルとデータセルの対応が分からなくなることがあります。このような表では、speak-headerプロパティの値に「always」を指定して、1つのデータセルを読むたびに毎回ヘッダセルを読み上げることで、見出しセルとデータセルの対応が理解しやすくなります。

speak-headerプロパティは、CSS2.1では削除されています。

■値

once
データセルのまとまりを読む際に一度だけヘッダセルを読む(初期値)
always
1つのデータセルを読むたびに毎回ヘッダセルを読む

■使用例

スタイルシート部分は外部ファイル(sample.css)に記述。

td {speak-header:always;}

■関連項目

volume …… 音量(ボリューム)を指定する
speak …… 読み上げ方法を指定する
pause …… 要素の前後の音声の一時停止をまとめて指定する
pause-before …… 要素の前の音声の一時停止を指定する
pause-after …… 要素の後の音声の一時停止を指定する
cue …… 要素の前後の合図音(サウンドアイコン)をまとめて指定する
cue-before …… 要素の前の合図音(サウンドアイコン)を指定する
cue-after …… 要素の後の合図音(サウンドアイコン)を指定する
voice-family …… 声の種類を指定する
speech-rate …… 読み上げる速さを指定する
pitch …… 声の高低を指定する
pitch-range …… 声の高低の幅を指定する
stress …… アクセントの強弱を指定する
richness …… 声の豊かさを指定する
play-during …… 背景音(BGMなど)を指定する
speak-punctuation …… 句読点や記号を読み上げるかどうかを指定する
speak-numeral …… 数字の読み方を指定する
speak-header …… 表見出しの読み上げ方法を指定する
azimuth …… 音声が聞こえてくる水平角度(方向)を指定する
elevation …… 音声が聞こえてくる垂直角度(高さ)を指定する
▲ページ先頭へ
トップページ > スタイルシートリファレンス > speak-header
PR
MuuMuu Domain!
ドメイン取るならお名前.com
さくらのレンタルサーバ
ロリポップ!レンタルサーバー
HTMLクイックリファレンスについて
© HTMQ