トップページ > スタイルシートリファレンス > stress

★スタイルシートリファレンス

stress …… アクセントの強弱を指定する

stressプロパティは、声の強弱を指定する際に使用します。指定する値が大きいほど強い調子となります。

pitch-rangeプロパティが声の高低の幅を指定するのに比べて、stressプロパティは特にアクセントをつける箇所の声の高低や強弱を指定します。

stressプロパティは、CSS2.1では削除されています。

■値

数値
0~100の範囲の数値で指定(初期値は50)

■使用例

スタイルシート部分は外部ファイル(sample.css)に記述。

p {stress:50;}

■関連項目

volume …… 音量(ボリューム)を指定する
speak …… 読み上げ方法を指定する
pause …… 要素の前後の音声の一時停止をまとめて指定する
pause-before …… 要素の前の音声の一時停止を指定する
pause-after …… 要素の後の音声の一時停止を指定する
cue …… 要素の前後の合図音(サウンドアイコン)をまとめて指定する
cue-before …… 要素の前の合図音(サウンドアイコン)を指定する
cue-after …… 要素の後の合図音(サウンドアイコン)を指定する
voice-family …… 声の種類を指定する
speech-rate …… 読み上げる速さを指定する
pitch …… 声の高低を指定する
pitch-range …… 声の高低の幅を指定する
stress …… アクセントの強弱を指定する
richness …… 声の豊かさを指定する
play-during …… 背景音(BGMなど)を指定する
speak-punctuation …… 句読点や記号を読み上げるかどうかを指定する
speak-numeral …… 数字の読み方を指定する
speak-header …… 表見出しの読み上げ方法を指定する
azimuth …… 音声が聞こえてくる水平角度(方向)を指定する
elevation …… 音声が聞こえてくる垂直角度(高さ)を指定する
▲ページ先頭へ
トップページ > スタイルシートリファレンス > stress
PR
MuuMuu Domain!
ドメイン取るならお名前.com
さくらのレンタルサーバ
ロリポップ!レンタルサーバー
HTMLクイックリファレンスについて
© HTMQ